« 4月17日はJC予選 | トップページ | 連休最終日・天日干し »

2011年4月17日 (日)

JC可児予選

Ca3d0218 久しぶりのJC予選がおこなわれました。暑さを感じるほどの晴天に恵まれ、昨日の嵐のような風も吹かず、とても気持ちのいい一日でした。
かみきちさんとも久しぶりにお話もでき、N田さんにはサーマルレクチャーを受け、S田さんには自分の機体を投げてもらい上げようとすれば高く上がることもわかったし、とても楽しい日となりました。
肝心の試合の方は、1投目45秒。よし!いける!と思ったのが悪かった。力みが出て飛行機はあらぬ方向に。3投目に32秒が出たのを最後に1回目の予選は終わってしまいました。「教訓」590はきっちり調整したうえで軽く投げ上げるべし。
しかしN田さんの左投げでの227秒はすごいです。勉強になりました。
さて競技終了後、可児恒例のハンド10投競技の開始です。これがないと一日が終わりません。前半5投は2マックスで結構いけそうな感じだったのですが、飛んだ飛行機はことごとく山に入ったり、やまを越えたりで結局飛ばす飛行機が無くなり、後半は590に変えてボロボロ。4位に終わりました。優勝はnara-kenさん。これで2連勝ですね。来月こそは・・・です。
Ca3d0217 最後にnara-kenさんから今回被災された東北の人たちを元気づけようと、可児からも紙飛行機を送るというお話がありました。私たちはこんなことしかできませんが、ほんの少し心が明るくなってもらえたらと思います。nara-kenさんらしい素晴らしい提案でした。
またnara-kenさんからうかがった話によると、現在被災地では子供たちが読む本(マンガや小説など)が不足していて、ほしいそうです。読み終わった本でもいいと思うので支援できる方は支援してあげてください。

Ca3d0202 久々に各地から仲間が集まってあーでもないこーでもないと飛行機談義に花をさかせることができてとてもうれしかったです。やっぱり仲間はいいですね

|

« 4月17日はJC予選 | トップページ | 連休最終日・天日干し »

コメント

久々の可児会場。暖かく迎えて頂きました。記録よりも心がほのぼのとしましたので、良かったです。仲間がハンドを教えていただいてきて、もう来年に話題が飛んでおります。例会日を変えなくちゃ!なんてね。良い日をありがとうございました。

投稿: fuzy@morikoropark | 2011年4月18日 (月) 07時05分

お久しぶりでした。あまりお話もできませんでしたが、また遊びに来てください。

投稿: ほかひげ | 2011年4月18日 (月) 12時51分

競技会に参加頂いた皆様、運営に協力頂いた皆様、お疲れ様でした。被災地に紙飛行機を送るという提案を熱心に聴いて頂きありがとう御座いました。今、被災された方々に一番必要なのは住居・食料・お金・仕事だと思います。(紙飛行機は生きていく上では全く関係の無いものかもしれません。)しかし、我々が人間である以上、それらが満たされたとしても、心まで満たされる訳ではありません。被災地に住む紙飛行機仲間や子供達に忘れる事無く見守っていると言うメッセージを送りたいと思うと共に、何よりも、被災地にもこの青空が続いているならそこにいる子供達が夢中になって紙飛行機を追いかけ、元気に走り回る姿を見たい!と思っています。たかが紙飛行機、されど紙飛行機、きっと心の栄養になると信じています。昨日我々が楽しんだ分をおすそ分けしてみませんか?。皆様の心を少しずつ提供頂けます様お願い致します。

投稿: nara-ken | 2011年4月18日 (月) 17時33分

おっしゃる通りですね。大仰なことはできませんが、紙飛行機屋としてはこういうことでサポートしていくことが一番いいのかもしれません。コツコツとやっていきましょう。

投稿: ほかひげ | 2011年4月18日 (月) 23時01分

読んで納得して、コメント忘れちゃってましたあ(笑)
ほんとにありがとうございました。

投稿: かみきち | 2011年4月19日 (火) 23時27分

かみきちさん、お疲れ様でした!可児は体力勝負です。通常ではあれから裏例会と称して星が見えるまで飛ばしている方たちもいらっしゃるようなので尋常ではありませんね。
元気なお顔が拝見できてとてもうれしかったです。
またぜひぜひ遊びに来てください

投稿: ほかひげ | 2011年4月19日 (火) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JC可児予選:

« 4月17日はJC予選 | トップページ | 連休最終日・天日干し »